職務経歴書のポイント

基礎知識

職務経歴書のポイント

面接について

履歴書の記入例

履歴書の書き方

職務経歴書のポイント

履歴書の記入例

チェックポイント

履歴書では、どうしても書いていると知らないうちに失敗していることがありますので、それらについてのポイントを押さえておくようにしましょう。まずは、元号で記入するようにしましょう。

2011年6月といったものではなく、平成23年6月といった具合にしてください。それから、住所氏名などの送り仮名については、フリガナはカタカナで、ひらがなはひらがなで記入するようにしましょう。

それから、住所は省略せずに書くようにしましょう。それから、同上という意味での〃は使わないようにしてください。面倒であっても必ず同じように記入するようにしてください。これはどうしても面倒であるならば、空欄で表記しても構いません。それから、高校までの学歴欄については、都道府県名も記入するようにしてください。

以外にもこれは間違えやすいところですので、しっかりとチェックしてください。それから、学歴や職歴、賞罰についてはそれぞれ一行ずつあけるようにして、見やすくしてください。後は、資格名を省略しないようにしましょう。

例えば、自動車免許であれば、普通自動車第一種運転免許、英検1級であれば、実用英語技能検定一級、といった具合に、書くようにしてください。

こういったことについては、履歴書のサンプルを見ればわかることなのですが、どうしても先入観などでこれで大丈夫だという考えを持っている人も中にはいるかもしれません。間違いの無いように、確実に記入していくようにしましょう。

スポンサードリンク

 

Copyright (C) 職務経歴書のポイント All Rights Reserved